看護助手の業務

看護助手の業務

チーフ制度の導入

 看護助手の仕事は、単なる看護師の補助業務ということではありません。私達が病棟管理、病棟看護のチームの一員として主体的に活動することで、入院患者さまの快適な療養環境を提供するという大切な最前線の仕事です。

 当院では、看護助手が約90名配置されており、看護資格者の指示・管理のもとで、食事・入浴・排泄等の専門的判断を要しないすべての事柄のほか、時には患者さまのお話し相手、お散歩、作業療法センターへの送り迎え、お買い物代行などさまざまな業務を忙しく楽しく行っています。

各病棟には、看護助手のチーフ(責任者)とサブチーフがおり、精神科病院で初めて看護助手に就く若葉マークの助手へのオリエンテーションも組織的に行っています。

活動報告会で表彰されました!

活動報告会の表彰1活動報告会の表彰2活動報告会の表彰3