慈雲堂病院の主な取り組み

ここでは、現在、当院が主に取り組んでいることについてご紹介いたします。

スローガン

都市型精神科総合病院を目指す~急性期医療から退院後の地域生活支援まで~精神科医療のトップランナーに!

慈雲ちゃん

Ⅰ.精神科領域における急性期医療への取り組み

1.精神科疾患の急性期状態(著しく病状が悪化している状態)の患者さま、顕著な心理・精神症状、問題行動・心理症状悪化のある認知症患者さまの入院医療を提供しています。

  1. 精神科救急入院病棟(41床)の運営
  2. 専従相談員の配置、入院相談・受診相談・転院相談
  3. 医師による医療相談、精神保健福祉士による医療相談の開設
  4. 認知症治療病棟(50床)の運営※東京都指定

慈雲ちゃん

主な入院患者さまの疾患: 統合失調症、うつ病などの気分障害、認知症周辺症状

2. 東京都指定・認知症疾患医療センター(地域連携型)です

認知症鑑別診断、地域包括支援センター・支援者などへの支援・協力・人材育成、住民向け講演会開催、地区医師会所属の認知症サポート医養成など、地域の中で幅広く認知症医療を提供しています。具体的には

  1. 専従相談員の配置、入院相談・受診相談
  2. 認知症での入院医療、自宅退院・施設入所支援・院内転棟による入院継続
  3. 外来における鑑別診断・通院医療の提供・支援
  4. 区民・市民向けの認知症医療の公開講座
  5. 認知症サポーター養成講座
  6. 医療・介護従事者への専門知識獲得のための研修会開催
  7. 認知症オレンジカフェ:えんがわ 開催(月1回定例開催)
  8. 認知症デイケアの開設(当院デイケア室)
  9. 運転免許更新可否のための診断書

慈雲ちゃん

Ⅱ.精神科領域における慢性期医療への取り組み

3. 難治性統合失調症などでの長期入院患者さま、社会的入院となっている患者さまの地域移行・地域生活の定着への支援

  1. チーム医療の推進
    長期入院中の患者さま、医師、看護師等、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士等がチーム医療を展開し、患者さまに退院への意欲を喚起させ、“地域で暮らしたい”、“自分でもできる”との気持ちを引き出します。
  2. 退院先の充実
    グループホームまいとりぃ(10室・滞在型)を同一法人で運営、同時に法人借り上げアパート10室をもち、支援スタッフは病院職員が兼務して利用者お一人ひとりを手厚くサポートしています。

慈雲ちゃん

4. ADL低下を防止、骨折予防のための身体的機能・生活機能回復訓練

  1. 生活機能回復訓練室とふまねっと、“転ばない体操”

    専用訓練室として、学校の体育館並の施設での運動療法の要素をふんだんに盛り込んだふまねっと運動、各種のスポーツ・レクリエーションプログラムのほか、当院が開発した転倒骨折予防のための“転ばない体操”、天気の良い日のお散歩隊など、バリエーション豊かなプログラムを展開し、ADL向上を進めています。

  2. 慈雲ちゃん

  3. 高齢の入院者に見られる骨折に対する予防に取り組むNCM活動・NSTチーム医療
    内科医師、精神科医師、褥瘡リンクナース、薬剤師、管理栄養士、作業療法士、歯科衛生士が一体となって、入院患者さまの栄養状態をチェック・管理・改善計画、嚥下機能検査、口腔衛生、摂食機能療法を実施しています。

Ⅲ.特色ある取り組み

5. 看護相談 ~認知症介護相談と精神科看護相談~

  • 精神科専門看護師、認定看護師、ベテラン看護師によるご家族からの各種の看護・介護相談をおこなっております。
  • 予約制(℡:代表03(3928)6511看護部)にてお電話ください。
  • 相談時間は1回30分~1時間、平日月曜から金曜

慈雲ちゃん

6. 当院デイケア室における就労支援(~一般就労を目指して~)

  • 当院デイケアに通所する利用者さま、他院に通院しながら当院デイケアにて一般就労を目指す利用者さまがいらっしゃいます。
  • 都内随一の精神障碍者の一般就労実績です。
  • 利用ご希望においては、デイケア室までご連絡ください。
  • 『就労こそ、最大のリハビリ』を合言葉に、IPS就労プログラムを改編した当院デイケア独自のプログラムで活発な運営と最大の実績をあげています。

慈雲ちゃん

7. 内科診療の充実

  • 常勤内科医1名他、非常勤医師を多数を配置しています。
  • 外来は、月曜~金曜で午前・午後、土曜は午前で診療です。
  • 専門医(消化器内科、呼吸器内科、神経内科、循環器内科、漢方)による外来診療を行っています。
  • 高性能超音波診断装置による腹部超音波検査、心臓超音波検査が可能です。
  • 痛みや違和感の少ない上部消化管の経鼻内視鏡検査実施を実施しています。
  • 練馬区、杉並区、中野区、板橋区の特定健診が実施できます。
  • 各種のワクチン接種(小児を除く)が可能です。
  • 精神科病棟入院患者さまへの内科コンサルト、内科合併症が重篤な患者さまには精神科医師と内科医師とのダブル主治医制を導入しています

8.精神科外来の初診予約制導入

  • 精神科外来では初診予約制です。電話でも予約は取れますのでご連絡下さい。
  • 毎日、初診3枠を設置(月曜日から土曜日の午前のみ)
  • 前回受診から1年以上の受診間隔がある患者さまも初診扱いとなりますので予約が必要です。
  • 内科外来は予約制を導入しておりません。初診時では紹介状(診療情報提供書)をお持ち下さい。

慈雲ちゃん